147cda31.jpg
新年最初のアロマのお教室で
久しぶりの石けんを作ってきました。

髪の毛用です。
私は石けんシャンプー挫折組なので息子に。
家系的に毛髪の具合が心配なので頭皮に良いものを使わせてあげたい〜!
ローズマリーとライムの自然な香りで爽やか
いつもクオリティー高い納得の材料だけを使わせていただき、
自分自身も癒されてとてもありがたい時間です。


私自身はここのところしばらくずっとシャンプー迷い人。
昨年末、ボタニストというボタニカルシャンプーにしたら
娘も私も痒みと湿疹で使用中止中。
ボトルデザインがシンプルで気に入ってましたのでザンネン。
体質かな。合う方もいらっしゃると思います。

今は美容院で買ったkotaというシャンプーにしてみたところ。
7532c2df.jpg
使い方に
「ゆっくりと呼吸しながら髪全体に含ませていきます」
「汚れやストレスから髪と心を解放していきます」
…だって。
呼吸しながらっていう言い回しが好み。

大きなボトルで買ったので3ヶ月ほど試してみます。
シャンプー5,500円、コンディショナー7,000円。
シャンプーしてくれる美容師さんの手が荒れてないのが気に入りました。
シャンプー係の方の手荒れは職業柄というけど質の問題も大きいです。

義理の母はずっと母行きつけの美容院で買う
カレスモアというシャンプーを使っていました。
あまりにも高価なので自分では買えなかったけど、
一緒に買って送ってくれたのでありがたく使っていました。
香りも強く残らないし、使用感も優しい感じでした。
60代になっても白髪一本も無く毛量も減らずコシがあってサラサラなのは
良いシャンプーのおかげ、と言ってました。
シャンプーだけで26,000円。
コンディショナーも使うので効果実感出来ないと続けられない価格ですね。
とても髪の綺麗な母でした。
自分で納得出来るものを信じて使う心理が髪にも作用しそうです。
にしてもシャンプーの価格ってピンキリですね〜。
自分で作っておおよその原価を知ると益々分からない。



シャンプーや柔軟剤、洗剤や入浴剤、香りが優しいと嬉しい
人工的な香りがいつまでも残るとなんだかガッカリして
そんなにしつこくしないで、と思ってしまう。
けど、無香料にするためには香料使うよりも更に添加物が必要と
化粧品メーカーの方に聞いたことがあり、迷うところ。
昔、子どもが赤ちゃんの頃、知人に頼まれて
香料の会社のモニターをしたことがあります。
発売前のシャンプーなどをしばらく使って感想を送るのです。
その後出回ったのもあり、見かけないのもあり。
香りの仕事は人の心に作用するので責任とやり甲斐がありそう。

香りの印象で何を感じるのか文章化して、提出するモニター、
なかなか国語力を問われるけど在宅で出来る楽しいバイトでした。
とはいえ、香りは個々の好みがあるものだから自分が楽しめる程度で、
あんまり強くないのがいいなぁ。 

アロマのお教室に行かせていただくようになって
ますますナチュラルな素材の大切さ、香りの重要さを感じます。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
⇧⇧⇧
クリックしていただけますとブログランキングがUPします。
ありがとうございます♪