羊毛フエルト*手作りじかん

羊毛フエルトを作ったり教えたりしています。 羊毛フエルトのお教室を東京杉並区で開いています。 手作りと日々の徒然ブログです♪

カテゴリ: 羊毛以外の作品

連日ほぼ毎日学校に通い、卒業対策委員の仕事をしています。


学校では主に個人情報満載のアルバムの編集です。
お花紙を折ったり、色を塗ったり地味作業は自宅で。

家でも学校でも卒対に多くの時間を割いている最近。 
253c95d0.jpg
ビッグサイズのお花紙に番号を振り分けたところ。
番号はテーブルナンバーです。

卒業を祝う会で、以前は飾っていたおもてなしの生花が買えないので
テーブル飾りを手作り。
598ed5c6.jpg
数字はテキトーにフリーハンドで書いて切り抜き、
色鉛筆でグラデーションに。
数字いっぱい並べたら、なんだか可愛く思えてきて写真撮ってみました。

グラデーションが好きなので自分のやりたいように
好きに任せていただき嬉しいです。


 紙など材料は一昨年の残り物。
びっくりするほど予算が無いので全てあるものでお金をかけずに製作中。
保護者の皆さんから2万円集金するのですが
アルバムが16,000円。(高すぎる!)
同窓会費が1,000円。
残りの3,000円で記念品、祝う会を行うのですが
同窓会費が強制的に徴収される上、
記念品も喜ばれるものを選びたいし、
来賓にあたる先生方の分、地域の方々、給食の方々、警備や主事の方々
ボランティアでお世話になってる方のお茶代、接待費も賄うのでケチケチと
招待状の印刷用の紙を買うだけでもかなり検討し、買わなかったり。


役員のママ達と一緒に準備するのは学園祭準備のような楽しさもあり、
私は苦にはならないけど、フルタイムの仕事を持つ方は
たまったもんじゃないだろうなと思います。
何れにしても人間関係さえ良ければ楽しく出来ること♪

公立小学校ですから公共の施設である体育館を使用し、
公務員である先生方を生徒保護者の私費で接待することは
様々な意見もあるところ。
今後は縮小されていくことだろうと思われます。
いっそ、学校外での謝恩会ならこんな労力要らないのになぁ。


先日、体育館での子供達の書道展を見てきました。
書き初めの展示。
小学校入学時は数人程度の子供達しか分からなかった息子の同級生。
今では100人近い子供達、全部の顔と名前が一致します。

おとなしい子や、写真に撮られるのが苦手な子、
いつも挨拶してくれる子、声かけても返事しない子、
急に女の子っぽくなってきた子、男の子っぽくなってきた子、
グンと背が高くなった子、まだまだあどけない子。
全員、どの子も分かる。そしてみんな可愛い。

六年生も色々。

みんな、もうちょっとで小学校から巣立っていきます。

『君の進む先に幸あれ』の気持ちを込めて
心に残る会やアルバムを準備をしています。


卒業対策委員の記事はこちら→



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
⇧⇧⇧
クリックしていただけますとブログランキングがUPします。
ありがとうございます♪
 

147cda31.jpg
新年最初のアロマのお教室で
久しぶりの石けんを作ってきました。

髪の毛用です。
私は石けんシャンプー挫折組なので息子に。
家系的に毛髪の具合が心配なので頭皮に良いものを使わせてあげたい〜!
ローズマリーとライムの自然な香りで爽やか
いつもクオリティー高い納得の材料だけを使わせていただき、
自分自身も癒されてとてもありがたい時間です。


私自身はここのところしばらくずっとシャンプー迷い人。
昨年末、ボタニストというボタニカルシャンプーにしたら
娘も私も痒みと湿疹で使用中止中。
ボトルデザインがシンプルで気に入ってましたのでザンネン。
体質かな。合う方もいらっしゃると思います。

今は美容院で買ったkotaというシャンプーにしてみたところ。
7532c2df.jpg
使い方に
「ゆっくりと呼吸しながら髪全体に含ませていきます」
「汚れやストレスから髪と心を解放していきます」
…だって。
呼吸しながらっていう言い回しが好み。

大きなボトルで買ったので3ヶ月ほど試してみます。
シャンプー5,500円、コンディショナー7,000円。
シャンプーしてくれる美容師さんの手が荒れてないのが気に入りました。
シャンプー係の方の手荒れは職業柄というけど質の問題も大きいです。

義理の母はずっと母行きつけの美容院で買う
カレスモアというシャンプーを使っていました。
あまりにも高価なので自分では買えなかったけど、
一緒に買って送ってくれたのでありがたく使っていました。
香りも強く残らないし、使用感も優しい感じでした。
60代になっても白髪一本も無く毛量も減らずコシがあってサラサラなのは
良いシャンプーのおかげ、と言ってました。
シャンプーだけで26,000円。
コンディショナーも使うので効果実感出来ないと続けられない価格ですね。
とても髪の綺麗な母でした。
自分で納得出来るものを信じて使う心理が髪にも作用しそうです。
にしてもシャンプーの価格ってピンキリですね〜。
自分で作っておおよその原価を知ると益々分からない。



シャンプーや柔軟剤、洗剤や入浴剤、香りが優しいと嬉しい
人工的な香りがいつまでも残るとなんだかガッカリして
そんなにしつこくしないで、と思ってしまう。
けど、無香料にするためには香料使うよりも更に添加物が必要と
化粧品メーカーの方に聞いたことがあり、迷うところ。
昔、子どもが赤ちゃんの頃、知人に頼まれて
香料の会社のモニターをしたことがあります。
発売前のシャンプーなどをしばらく使って感想を送るのです。
その後出回ったのもあり、見かけないのもあり。
香りの仕事は人の心に作用するので責任とやり甲斐がありそう。

香りの印象で何を感じるのか文章化して、提出するモニター、
なかなか国語力を問われるけど在宅で出来る楽しいバイトでした。
とはいえ、香りは個々の好みがあるものだから自分が楽しめる程度で、
あんまり強くないのがいいなぁ。 

アロマのお教室に行かせていただくようになって
ますますナチュラルな素材の大切さ、香りの重要さを感じます。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
⇧⇧⇧
クリックしていただけますとブログランキングがUPします。
ありがとうございます♪

ブレスレット作りを教わりました。
bac9390a.jpg
それぞれ好きな石を使い、好みの配列で出来上がりは違う表情。
私は以前お友達に貰ったタイガーアイとターコイズ。
金属っぽい四角いパーツもアクセントに組み込んで製作。

無骨だけどとっても気に入ったものが出来ました。
55a9f506.jpg
右上の写真の上2つ、整然と並んだ作品が先生作。
私は大きめな石で、すぐに完成。

革紐の色に合わせて濃い色の糸を出してくださったので
薄い色の糸で半分作ったものを一度解きましたがなんとか時間内に完成。

こういうものは、上手に出来る人が製作したものを
購入させていただいた方がいいかも、と思うこともあるのですが
自分で使えるものが出来て良かったなー

作る喜び使う喜びでダブルの喜び


朝、散歩中に声をかけられ、娘の小学校時代からのママ友さんに遭遇。
久々におしゃべりしてるところに、偶然一緒に係をしてたママ友さんも遭遇。
3人ちょっぴり立ち話で楽しいひととき。

ブレスレット作りの後も手芸仲間とお昼ご飯を食べ、
長くおしゃべり。

おしゃべりって浄化作用があるなーっていつも感じます。
お友達とのちょっとした時間、本当にありがたい。

好きな人達との時間は気持ちを晴れやかにしてくれるもの
友達、家族、生徒さん、仲間、趣味の集まり…
人との出会いに本当に恵まれています。
皆さまに感謝

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
⇧⇧⇧
クリックしていただけますとブログランキングがUPします。
ありがとうございます♪

 

クリスマスグッズ、お正月飾り、作ったり準備しつつ
小学校の卒業準備。
d68f2d33.jpg
役員それぞれ得意な事を進めています。
フルタイムでお仕事してる方もいるのでそれぞれ皆分担。
私に出来るのは手作りのものつくり。装飾関連や写真アルバム。

アルバム作りは経験した方なら分かると思いますが、
アルバムの中でひとりひとり、何枚掲載されているかなるべく平等になるよう
調整するのが大仕事。
100人生徒がいれば、低学年時、運動会、移動教室、遠足、クラスページ、など
それぞれの行事ごとに顔を判別してカウントしていきます。
入学式の頃のかわいい低学年の頃と、声変わり始めたような
私よりデカくなった子の見分けだけでもなかなか大変。

集合写真は購入者が多いので集合写真ではないスナップ写真で
それぞれの写りのいいものを見つけようとしてるからなおさら。
レイアウトは楽しんでしてくださる方がいるので補佐です。
情報を持ち出せないため、学校に出向いてするのも時間がかかる要因ですが
すごく良いアルバムが出来そう!


かつてのお花紙は今、ペーパーボンボンとかペーパーフラワーとか
オシャレに名前を変えてるらしいです。
先日見た映画、「マイ・インターン 」でもオシャレ子供部屋に
可愛らしく飾ってありました。
bcb8305f.jpg
イロイロなボンボン♡⇨まとめ


作り始めると結構 ハマります。
こういうものが有るよ、と教えて下さった方に感謝。 
29c138a8.jpg
鉛筆を削ると心が落ち着くような気がします。
私にはちょっとした導入儀式。

イメージスケッチして完成予想を描いてみます。
 
さて、自分に出来ること、心込めて進めましょう。
何事も。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
⇧⇧⇧
クリックしていただけますとブログランキングがUPします。
ありがとうございます♪ 

臨床心理士でカウンセラー、明治大学教授の
諸富祥彦さんの講演を聞きに行ってきました。

テーマは思春期だったのですが
お話は親の心の在り方、親としての生き方みたいなところも問われ
2時間あっという間。
最初、お友達に誘われ、おつきあい気分で参加してしまい、
先生のお話のスタイルがユニーク過ぎて戸惑いましたが
すぐ引き込まれ とても興味深く聞きました。

親の言葉って呪いのように心に染み付くから
絶対にマイナスワードを言ってはいけないよ、と
よく聞くけどその実例を色々聞いて、おっとっと!と思ったり。

思春期で反抗するのは全体の三分の一程なんですって。
なので多くは、さほど反抗せず普段通り過ごすみたいです。
その反抗した場合の対処法として具体的に挙げられたのがアロマ。 
やっぱりアロマと納得。
お世話になってるアロマの先生も、お子さんも、めっちゃ優秀なので
子育てとアロマの関連や、アロマの効能はストンと腑に落ちました。
(もちろんご本人の資質と努力は大きいけれども、
心の落ち着く環境作りとしてのアロマ利用は取り入れられそう)

反抗期の子に絶対にやってはいけないのは売り言葉に買い言葉。
腹の立つこと言われたら言い返さないですぐに子供から離れる。
トイレに入るとか。
親の威厳を保とうなんて考えて、言い返そうとしないこと。
ヒートアップしたら絶対に余計なことを言ってしまうから。
カッカッしてる時、オトナにならなくてはいけないのはオトナの方。
でもキツイこと言われたら心穏やかにしてるのは難しい。
そんな時、イライラを沈めて
気持ちを切り替えるのにすごくアロマは有効なんだそう。
もちろんお子さんにも。
70df8ca5.jpg

上の写真は先日、アロマのお教室で作らせていただいた
クレイパウダーとボディ用のバー。
ミツロウリップクリームも作らせていただきました。

今迄、あまりピンときてなかったラベンサラや
ジュニパーというアロマの香りにぐっと惹かれています。
自分に足りないものや、心の在り様は香りでも表れそう。
今回作ったものにも入れました。

思春期に手を焼いてもう無理、出て行って欲しいと思ったら
子供に「出てけ!」って言わないで自分が2時間ほど出る。
未成年の家出、深夜徘徊は身体の安全や、時に命に関わるので
あなたが出てけ!と言ったら子供は死ぬかもしれませんよ、だそう…
記憶に新しい、深夜徘徊のもたらす事件がよぎって心が痛みました。

アロマって最初何が自分は好きなのかさえ分からないけど、
その時の自分にピンと来る香りがあって確実に効果を感じています。
アロマの先生いわく
鼻は脳に近いのでダイレクトに効果があるそう。
ボケ防止にも効果大って報告もあり、アロマ知らなきゃ損損!
今の私には欠かせない。アロマがあって良かったー。

講演会では他にも
兄弟姉妹、比較してけなされることほど辛いことは無い、とか
スマホが止められないのは禁煙出来ないのやギャンブル依存と同じ、とか
子供があんまりかわいいと思えない人はすぐにフルタイムの仕事を探して
なるべく子供と関わる時間を減らすのが子供のため、とか
男子校に行く子は寿命が短く結婚生活も上手くいかないデータがある、とか
イジメはいじめた方が学校を去るべき、など
ドキっとするようなことを実例や根拠示しつつハッキリ言い切っていたので
目パチクリ、ほぉーと思って聞いていました。

子育てはなるようにしかならない、これが結論だそうです。
どうにか、なるように出来ることやっていこう〜〜。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
⇧⇧⇧
クリックしていただけますとブログランキングがUPします。
ありがとうございます♪
 

このページのトップヘ